人工内耳 最重度難聴の方 ホワイトイヤーを試してみませんか?
人工内耳を検討する前に「ホワイトイヤー」を試してみませんか?

 

重度難聴(91~100dB、または聾)でも大抵は楽に言葉を聞き取れます。

最重度難聴(100dB以上、または全聾)でも聴こえる方がかなりいらっしゃいます。

・深刻な難聴者の介護は劇的に楽になります。

・筆談を必要としている方なら今すぐお試しください。

 

外観はを基調にすっきりしたデザインで、補聴器というより音楽再生プレーヤーに近いと思われるでしょう!

 

高齢者の増加と共に耳に障害を持つ人が増えています。

 

耳の聞こえが悪くなったら「補聴器」の御世話になりますが、なかなか快適に使用できるような補聴器は見当たりません。

多くの補聴器では、「声はするけど何を言っているのかわからない」とか、

至近の声しか聞きとれない」等の問題点があるのです。

 

 

もっと具体的に言えば次のような問題点があるようです。

 

・言葉が聞き取り難い

・近くの声しか聞き取れない

・複数の言葉が混在すると聞き取れない

・騒がしい環境で役立たない

・音源を判別出来ない

・環境雑音が異常に大きく聞こえる

・頭痛を起こし易い

・紙を丸める音や水の流れる音が不快

・音質が不自然で音楽鑑賞には適さない

・多くの補聴器(調整型補聴器)では終わりの無い調整が必要

・咀嚼音が大きく聞こえる

・ハウリングが起こる

・一般的に高価格であり、使用者の経済的負担が大きい

 

 

これらの問題点を解決したのが「ホワイトイヤー」です。

 

「ホワイトイヤー」は、既存の補聴器があまりにも問題が多いことを憂い、今後ますます高齢者の増える

日本でなんとかしなければならないとの想いから開発されたものです。

平成17年には「グッドイヤー」が、平成26年には改良版の「ホワイトイヤー」が発売されました。

 

「ホワイトイヤー」には、次のような優れた特徴があります。

 

・耳に集中しなくても相手の話がよくわかる

・音楽会やカラオケを楽しめる

・雑音が気にならない

・床に物が落ちる音や食器のぶつかる音が気にならない

・母音の多い日本語が良く聞こえる

・感音性難聴でも大きな効果が期待できる

・最重度難聴(聴覚障害2級)の方でも多くの方が言葉を聞き取れる

・電話でも使える

 

電源は単四乾電池が使えるため持ち運びに便利です。

もちろん、家庭用100Vのコンセントに接続したACアダプター( ソニー AC-E30L)も使えます。

 

 

■ ホワイトイヤーの大きさは?

 

ホワイトイヤーの大きさは[縦136mm]×[横51mm]×[厚み15mm]で、重さは電池を入れても92gです。

身近な物で比較してみるとスマホのサイズに近いです。

あえて言えば、スマホより横幅が小さく、高さは少し大きいって感じです。

重さは電池を入れても92gなので、ガラケーN706i(102g)やスマホSO-01C(116g)よりも軽く、

手に持った感じはスマホよりかなり軽いなって感じます。

 

 

■ ホワイトイヤーの代表的な使用例は?

 

日常生活で「外出先のお店でおしゃべりする」「家でテレビを見る」「家や会社で固定電話の声を聞く」

「どこでも携帯電話の声を聞く」といったことが期待できます。

 

 

・外出先のお店でおしゃべりする

友人とお出かけしたカフェ、レストランなど飲食店で楽しい会話を楽しめます。

 

・家でテレビを見る

 

テレビの音量を上げなくても普通の音量でよく聞こえるし、コードでテレビに接続すればテレビの音がさらによく聞こえます。

 

・家や会社で固定電話の声を聞く

 

家や会社にある固定電話の受話器を手に取って、受話器の耳にあてる方をホワイトイヤーのマイク部にあてると、

相手の声が良く聞こえます。

 

また、ハンズフリー(スピーカーホン)機能付き固定電話の場合、ホワイトイヤーを固定電話の側に置くだけで

相手の声が良く聞こえます。

 

 

・どこでも携帯電話の声を聞く

 

携帯電話が使える場所ならどこでも、携帯電話のスピーカーから音を出せるように設定(スピーカーホン

しておけば相手の声が良く聞こえます。

また、携帯電話のスピーカーから相手の声を出さなくても、携帯電話とホワイトイヤーをケーブル接続することで

相手の声を良く聞こえるようにできます。

注)モバイルケーブルは付属しています。

 

 

■他補聴器との性能比較

 

平均的補聴器類、骨伝導補聴器(HA301-K)、みみ太郎(SX-010)とホワイトイヤーの性能比較したグラフは次の通りです。

ホワイトイヤーだけが、重度難聴以上の方にも日常生活に困らない音や声をご提供できます。

 

■WHT-201Fの仕様

 

周波数特性: 20~12,000Hz

適合イヤホン:8~32Ω

出力ジャック:3.5φミニ(ステレオタイプ)

入力ジャック:3.5φミニ(モノラル)

消費電流:約4.5mA (WHT-201A)、約4.2mA (WHT-201F)、無信号時

電源:単四乾電池×2、又は AC-E30L(ソニー製ACアダプター)

電池持続時間:約80時間(32Ω負荷時にアルカリ電池使用、平均的使用状態で約一ヶ月)

大きさ:136mm×51mm×15mm(一部16mm) ※突起部含まず

重さ:約70g (WHT-201F) ※電池とイヤホンは含まず

 

■WHT-201Fの価格

 

定価:59,400円(税込、送料込) ※2019.7価格改定

 

■WHT-201Fの付属品

 

イヤホン・・・・・・・・・・・・・・・・1

TV接続ケーブル・・・・・・・・・1

モバイルケーブル・・・・・・・・1

プラグ変換アダプター・・・・・1

調整ドライバー・・・・・・・・・・・1

取扱説明書(含保証書)・・・1

 

注)ACアダプター( ソニー AC-E30L) は、別途電気店でお求めください

■ まずは、7日間無料で試聴してみませんか?

 

注文ページへ

TOPへ